So-net無料ブログ作成

遠征してきました。②(赤川 王祇橋上流) [釣行日誌(2012年)]

酒田の 板前工房 よしだ さんで美味しい魚を満喫した次の日、
鶴岡市を流れる赤川に行きました。

初めての赤川です!

どこが良いのか、全く分かりません。(汗)

HPで調べたおとり屋さんで、おとり鮎を2匹購入しました。

120908赤川_1.jpg

                           王祇橋

赤川を上流に向かい、移動しました。
王祇橋右岸に駐車できるスペースがありました。
宮城と水戸ナンバーの車が停車していました。

ダメ元で釣りの準備をし、橋の上流側に向かいました。

良い感じの瀬があります。

仕掛けを竿に繋ぎ、スタートです。

時間は、9時を過ぎていました。


すぐに、野鮎が、掛かりました。

野鮎をおとりに変えると、入れ掛かりです。(喜)

「今日は、40匹を目指そう!」 と心の中で思いました。

しかし、後が続きません。(涙)

上流側の瀬に野鮎を泳がせました。

目印が、めちゃくちゃ飛びました!

那珂川でもこんなに目印が飛んだことがありません。

凄すぎます!

おとりを変えると、まだ目印が ぶっ飛びました!

赤川の鮎は、めちゃくちゃ素直です。

しかし、後が続きません。(涙)

午前中、8匹でした。

酒田の釣り友、ちゃたろうさんに電話をしました。
自宅が近くだったので、再会できました。
奥様とも久しぶりの再会です。(喜)

午後は、13時過ぎから再開しました。

14時から入れ掛かりでした!

しかし、続きません。(涙)

何とか、16時までに22匹をゲット!!

8月下旬に来れれば良かったと反省しました。

120908赤川_2.jpg



しかし、すばらしい鮎が掛かりました。

遠征の魅力を痛感しました。

16時にちゃたろうさんに連絡し、釣った鮎を持って帰っていただきました。

120908赤川_3.jpg


お知り合いの魚屋さんで焼いてもらったそうです。

めちゃくちゃきれいな鮎の塩焼きです。

プロの仕事ですね。

喜んでいただいて、良かったです。

来シーズンの再訪を誓って、赤川を後にしました。

帰り支度をし、 酒田での2日目の夜に突入です。(笑)



釣行日:2012年9月8日(土)9:30~15:45
天候:晴れ
場所:赤川 王祇橋上流
釣果:鮎 22匹 18~20cm
竿:SHIMANO スペシャル競 FW H2.9 90NI
水中糸:ダイワ メタコンポⅡ0.07号
掛け針:オーナー 忍7.0号 等


nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 26

コメント 4

ぺこりん

すごーい!いっぱい釣れてよかったですねぇ。

by ぺこりん (2012-09-13 12:20) 

コバヤン

ぺこりんさん、こんばんは。
本当は、30匹以上を目標としていました。
三面川での釣果が厳しかったので、
これだけ釣れれば、良しとします。
来シーズンは、もう少し早く遠征します。
by コバヤン (2012-09-14 20:39) 

thisisajin

美味そうですねぇ♪
by thisisajin (2012-09-15 16:34) 

コバヤン

thisisajin さん、こんばんは。
本当にプロが焼くと美味しそうですね。
天然遡上の鮎は、なお美味しいです。
by コバヤン (2012-09-15 19:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0